• ホーム
  • ニゾラールクリームは抗真菌作用で水虫の増殖を抑える!

ニゾラールクリームは抗真菌作用で水虫の増殖を抑える!

2020年03月01日
踵にクリームを塗っている女性

角質増殖型水虫の治療を行うためには、効果的な医薬品を用いる必要があります。そのため、病院で処方薬を出してもらったり、ドラッグストアやインターネット通販で薬を購入したりしなければならないのです。抗真菌薬であるニゾラールクリームを使用すれば、抗真菌作用によって水虫の増殖を抑えることができるでしょう。

ニゾラールクリームはイミダゾール系の抗真菌薬で、主成分はケトコナゾールです。イミダゾール系は効き目が強く、刺激痛などの副作用が少ないこともあり、皮膚の真菌症治療に広く用いられています。水虫は白癬菌が足に寄生することで発症しますが、白癬菌にはケトコナゾールが良く効くので、皮膚科でも処方薬として出されることが多いです。殺菌効果が高く、しっかり作用するため、きちんと使用していれば完治することもできます。

臨床試験の結果、ニゾラールクリームを塗り続けている間は、足の皮膚に感染した白癬菌が増殖することはほとんどありませんでした。ケトコナゾールには、病原体の薬剤耐性が報告されていないため、菌に薬が効かなくなるという現象は今のところ起こっていません。つまり、ケトコナゾールが配合されたニゾラールクリームを塗ることによって、白癬菌の増殖を抑制し続けることができるのです。多少の個人差はありますが、足の皮膚はおよそ4週間で入れ変わるので、その期間に菌が増殖しなければ、すでに寄生している菌たちは皮膚の入れ替わりと同時に体外に押し出されることになります。菌をすべて体外に押し出すことができれば、水虫を完治させることができるのです。

角質増殖型水虫の場合、かかとの分厚い皮膚に病原菌が潜り込んでしまうため、菌のいない状態に戻らなければ病気が治ることはありません。ニゾラールクリームはとても効果的な抗真菌薬ではありますが、薬が浸透しないレベルで重度化してしまった角質増殖型水虫は完治できない可能性が高いです。その場合は、医師などに相談して他の処方薬を出してもらう必要があります。

ニゾラールクリームは比較的、副作用が生じづらい医薬品ではありますが、その人の体質や体調によっては副作用が起こってしまうこともあるでしょう。そう痒や使用部位の発赤、紅斑、使用部位の刺激などが起こる可能性があります。もしもこれらの症状があらわれた場合は、副作用が出ているので、一旦薬の塗布は中断するようにしてください。他にも角質増殖型水虫を治療する方法がないわけではありませんので、副作用が出ているにもかかわらず無理に使用し続けるということがないようにしましょう。

ニゾラールクリームを使用することで、効果的に角質増殖型水虫の原因となる白癬菌の増殖を抑えることが可能です。水虫と診断されたり症状があらわれたりした際には、1日2回、清潔にした手で患部にニゾラールクリームを塗るようにしましょう。患部がよほどひどい状態でなければ、完全に治すこともできます。

関連記事
似たような症状の水虫と皮膚カンジダ症は中身が全然違う

水虫も皮膚カンジダ症も、発症してしまうと強い痒みが生じたり、感染部がジュクジュクした状態になったりするなど、共通している点もいくつかあります。しかしながら、これらの病気は全然違うものであるという認識を持っていなければなりません。水虫と皮膚カンジダ症は原因菌など共通する部分も多いですが、感染経路や治療...

2020年06月02日
カーネステンとエンぺシドは真菌症のクリーム治療薬

真菌症の治療薬には、カーネステンとエンペシドというクリームもあります。どちらも有効成分に抗真菌成分であるクロトリマゾールが含まれており、クロトリマゾールはイミダゾール系の真菌感染症治療薬として有名です。白癬菌が原因であるかかとの角質増殖型水虫に効果があるだけではなく、カンジダ症などの改善に用いられる...

2020年05月07日
大容量のジェネリック薬、ミコゲルクリーム

かかとの角質増殖型水虫を治療するときに、なるべくお得な方法を選択したいのであれば大容量のミコゲルクリームを使用することができるでしょう。先発薬の1.5倍量を手に入れることができるため、長期に及ぶ水虫治療でも余裕をもって使うことができるという魅力があります。ミコゲルクリームは水虫以外にもカンジダ症など...

2020年04月08日
水虫治療薬ラミシール錠の押さえておくべきポイント

水虫治療薬としてはラミシールという名前の医薬品が用いられることもあります。ラミシールは真菌の細胞膜成分の生合成に必要な酵素を阻害することによって、真菌の増殖を抑える薬です。かかとの角質増殖型水虫の原因となる白癬菌の増殖を抑制するという、殺菌作用を発揮します。ラミシールはノバルティスというスイスを拠点...

2020年03月10日
イトリゾールにはお手頃なジェネリック治療薬が存在する!

病院で処方されることが多いイトラコナゾールは、水虫にとても効果があります。重症化していない場合であれば、かかとの角質増殖型水虫にも効果があるので、飲み薬のなかで最もよく用いられているでしょう。しかしながら、なかには費用が高いと感じてしまう人もいるかもしれません。もしもイトラコナゾールよりもお得な医薬...

2020年03月06日
水虫の治療薬には服用タイプのスポラノックスやイトリゾールもある

水虫の治療を行う場合、処方薬として出されるものに塗り薬を思い浮かべる人が多いですが、実は服用タイプの治療薬もあります。かかとの角質増殖型の治療であっても、服用するタイプの薬を飲むことで完治を目指すことができるのです。有名なものにはイトラコナゾールとスポラノックスがあります。イトラコナゾールは、原因で...

2020年03月03日